三宅 有洋|Arihiro Miyake



ヘルシンキ、ミラノのデザイン事務所にてアシスタント・デザイナーを経験後、アアルト大学にて展示会コーディネーター及び非常勤講師として勤める。

2004年自身のデザイン事務所Studio Arihiro Miyakeをヘルシンキにて発足する。

スタジオでは、店舗・展示会の空間設計から、家具・照明器具デザインに至る幅広い分野を手掛け、その作品は、国際的ブランドより発表されている。