Pick up Items:コンテナテーブル|Container Table
2017年08月01日
今回は、マルセル・ワンダースがデザインした、用途に合わせてサイズの組合せができる「コンテナテーブル」をご紹介致します。

コンテナテーブル1

天板(トップ)と脚部(フット)を組合せ、完成されるテーブルシステムが「コンテナテーブル」です。 「コンテナテーブルトップ」
天板の素材は3種類:HPL、ウッド、リノークです。

HPL・・・屋内、屋外の両用できる万能素材です。
ウッド・・・木の風合いが生きるオーク材の天板です。
リノーク・・・天板と縁(リム)のカラーがお選びいただけます。

コンテナテーブル2

ラウンドからオーバル、スクエアまで様々な形状の天板サイズを展開しています。
サイズ目安:2人掛け(70~90cm)、4人掛け(120~140cm)、6人以上の大型サイズ(260cm)

「コンテナフット」
2種類の形状があります。

フット・・・高さが70cmと100cmの展開です。
ニューアンティーク ・・・高さが71cmと106cmの展開です。

※天板のサイズに合わせて、コンテナフットも対応サイズをお選びいただく必要があります。
※天板最大サイズ260cm(下の画像)はフットが2台必要です。
※フットは砂や砂利、または抗藻添加剤を入れた水を入れて強度と安定性を持たせ、テーブルトップと六角ボルトで固定して使用します。

コンテナテーブル3

色、形、大きさを自在に組み合わせることができ、お酒を楽しんでいただく為のバーテーブルや、家族や友人が集い食事を楽しむダイニングテーブルなど、目的に合わせて形状を選択できるのが特徴です。
また、昨年よりオプションパーツが追加されましたので、ご紹介させていただきます。

「ボダイカバー」
コンテナフットに取り付けることができるオプションパーツです。

コンテナテーブル4

カバーリングすることにより、また違った表情のコンテナテーブルに仕上がります。
オーク材の質感により、ナチュラルな雰囲気をプラスできます。

コンテナテーブル5

先日、ご紹介しました新作照明の「コッペリア」 と相性が良く、下のシーンのように、美しいダイニング空間を演出してくれます。
ラウンド形状の天板は、様々な形の照明と相性が良いため、インテリアコーディネートが合わせやすくお勧めです。

コンテナテーブル6

今回、ご紹介した「コンテナテーブル」はmoooi TOYO KITCHEN STYLEにて展示販売をしております。
是非!この機会にmoooi TOYO KITCHEN STYLEへお立ち寄りくださいませ。

唯一無二のインテリアmoooiの「個性」を体感しにmoooi TOYO KITCHEN STYLEへお越しくださいませ。

→ショップのご案内